fc2ブログ
サビちゃんが虹の橋を渡り、ちびときなこの仲悪コンビの日常とカマ板&粘土細工、ペーパークラフトなんかを中心にお送りしま~す
2024年02月26日 (月) | 編集 |
今回は『ミニチュアガーデン編』をお送りいたします(=゚ω゚)ノ

窓と外壁はできたので、今度は鉢植えや小物を置く棚を作って、窓の下に取り付けたいと思います
棚受け1
まず、棚板は、窓の大きさに合わせてヒノキ材を切ります。
(最初はかまぼこ板でやったのですが、厚みがありすぎて断念…)
そして、棚受けと装飾を作ります。
L字の部分は、100均で買った黒板ボードをバラして、ハサミでチョキチョキ


棚受け2
装飾部分は、ワイヤーをやっとこでクルクル丸めて、瞬間接着剤でくっつけました


完全に乾くのを待つ間に…。
棚受け3
板をワイヤーブラシでゴシゴシこすります…。
そうすると木目がハッキリ浮かび上がって、色を塗った時に、イイ感じに古びた質感が出せるのです(*'ω'*)


さて。
棚受け4
装飾が乾いたら、L字金具に接着剤でくっけます。

くっついたら、黒のアクリル絵の具で塗ります。
棚受け5
棚板もアクリル絵の具で塗ります。
壁の色と合うように、このような感じにしました~(*´ω`)┛

双方を合体させまして…。
棚受け6
これで棚ができました



棚受け7
窓の下にくっつけると、こんな感じになりました~

おお…
なんか外国の…カントリー風な…古い家みたいじゃないですか~?.゚+.(・∀・)゚+.

今回はここまでです。
続きはまた次回…
今度は地面を作っていきま~すp(*^-^*)q

ではでは~
スポンサーサイト




2024年02月24日 (土) | 編集 |
ここ数日、雨ばかりでずっと天気が悪かったので、久しぶりのひなたぼっこです

あつまる1
初めにきなこがここで寝ていたら、いつの間にかちびが椅子の上で寝ておりました(o‘∀‘o)*:◦♪


あつまる2
ちび「だって、日が照ってるから…。ここがいいんだニャ」


あつまる3
きなこ「あたしが先に寝てたのに…」

あつまる4
きなこ「デカいおじさん、なんで来るのニャ…!」

と、思ったのかどうか知りませんが、この直後きなこさん、サッサと離れてコタツの方に入ってしまいました…(;^ω^)
仲良くシェアしてるかと思ったら…

まあ、ちびは安心して寝られたでしょうけどね(-∀-;)

2024年02月17日 (土) | 編集 |
今週は、2月とは思えないくらい高い気温でしたが…。

暑い2月1
朝は放射冷却で冷え込み、ストーブをつけないといけない日もあって…。


暑い2月2
ちびがストーブに当たっていたら、きなこがやって来て…。
きなこと一緒にいたくないちびは退いて、水を飲みに行きました…(;^ω^)


暑い2月3
きなこ「ここはあたしがもらったニャ」


暑い2月4
そして、昼間は打って変わってポカポカ陽気…



暑い2月5
ちびは椅子の上に乗せてやると、そのままふたりでずっと寝ておりました.゚+.(・∀・)゚+.


日が当たらなくなると、今度はこたつにIN
暑い2月6
こたつの中を覗き込んで、中からきなこが飛び出して猫パンチ!
ちびもすぐさま応戦して、叩き合い…(=∀=;)
その後、懲りずに覗き込むちび…。

またきなこが手を出してこないかとちょっと期待してたんだけど…(;^ω^)
暑い2月7
ちび「フッ…。もう来ニャいのか。口ほどにもニャイ奴…」

よく言うわ…(-∀-;)

2024年02月09日 (金) | 編集 |
きなこは、お母がベッドに座ると、すぐにやってきます。

母さん1
周囲をグルグル回ったり…。


母さん2
当然の如く乗ったり…(-∀-;)


母さん3
枕をクンクン…。
お母「コラコラ」


母さん4
きなこ「なにか?」


その後、お母のリハビリ中。
母さん5
「きなこちゃん」と呼びかけると、すかさずやってきた…(;'∀')
別に来いとは言ってないんだが…。
私の足に乗っています。


母さん6
きなこ「なにか?」


そして、お母の頭側をぐるりと回って、顔をクンクンしてて、お母がビクッと飛び跳ねたのが面白かった。゚(゚^∀^゚)σ。゚
で、そのまま足元へ…。
母さん7
きなこ「なにか?」

お母の体を踏んづけて、平気で横断したりするきなこだけど、お母のことが大好きなのね

2024年01月31日 (水) | 編集 |
今回は『ミニチュアガーデン』編です(=゚ω゚)ノ

前回は窓を作ったので、今度は壁を作っていきます。

窓制作1
以前作ったこの壁を、漆喰風の壁にしたいと思います


というわけで、まずは鏝(こて)を作ります(。>ω<。)ノもちろんミニサイズ
鏝1
透明の下敷き(透明じゃなくてもいいけど)と、アルミ缶を丁度よい大きさに切ります。


鏝2
次に持ち手をかまぼこ板で作ります。
最初から良さそうな大きさの木切れがあったので、そのままそれを使います(;^ω^)
カッターで角を落として…。


鏝3
木に穴をあけて、太めのワイヤーを刺してボンドで接着すれば、ハイ、出来上がり~


完全に乾いてから、左官職人よろしく塗っていきますよ~ヾ(・∀・)ノ
漆喰風1
本物の漆喰を使うのはちょっとハードルが高いので、あくまで『風』ということで…。
石粉粘土を細かくして、水で溶いて…。


漆喰風2
コネコネ…コネコネ…


漆喰風3
これにアクリル絵の具の白と、黄土色、朱色をほんの少し混ぜます。


漆喰風4
これを壁に塗っていきます~


漆喰風5
鏝の跡を残しつつ、順調に塗っていたら…Oh!足りなくなっちゃった~!!



漆喰風6
急遽、追加で作り、なんとか全部塗れました…(´∀`*;)ゞ
色合いが変わっちゃうんじゃないかと心配でしたが…。


乾燥後…
漆喰風7
うん!まあ、いいでしょう!!
これで漆喰の壁、完成で~す


今回はここまでで~す(*´ω`)┛
続きはまた次回お送りいたします!



おまけ

漆喰風おまけ1
きなこ部屋の窓際に置いているCDの入った収納ケースを、ちびが踏み抜いて穴が開いてしまいました…Σ(´Д`*)
日光が当たるので、プラスチックが経年劣化していたんでしょうね~。
そこを太っとい猫が踏んだもんだから…もう耐えられなかったのね…


漆喰風おまけ2
あ~あ~( ノД`)